インフォメーション

2018-05-31 22:28:00

サガンのレプリカジャージ入荷です。

Mサイズ

半袖ジャージ   ¥11,880

ビブショーツ   ¥15,120

 

 

BORA-HANSGROHE TEAM Mは、上のみ入荷。¥10,800

 D7F9E9D4-D5DA-4F20-B833-CDAA761AE7D4.jpeg

 

 

 

 

 

20E91CDC-6C53-4C19-8B5C-4738B3E9CD63.jpeg 

 

 

『スポーツフルのカタログ3部あります。』

2018-05-28 11:19:00

Planet Podium vol.5が入荷しました。

サイスポ今月号の付録と同じものです。

CARRERA2019モデル掲載!!

2018-05-24 12:16:00

 FA645/645Music発売キャンペーン

ForeAthlete 645 Musicをお買い上げの方に抽選で30名様に「Jaybird X3」スポーツイヤホンをプレゼントされます。
さらに期間中、対象商品をお買い上げ頂き、下記応募要項の手順に沿ってご応募頂くと、応募者全員にお好きなカラーバンドをお一つプレゼントされます。

対象商品 ForeAthlete® 645 / 645 Music

応募締切 2018/5/24(木)~ 2018/6/23(土)

 

 

 11FC3F69-9FAC-4CFF-841A-97CCF774CBDD.jpeg

 本日発売 ForeAthlete® 645 / 645 Music BKカラーは入荷しました!!

黒をとりあえず買っていただいて、お好きな色のバンドをもらってください。

 

尚、自転車に乗ってのイヤホンはお控えください。(周りの音が聞こえにくくなるため)

 

2018-05-19 10:47:00

今年も、ビアンキミラノのウェアが入荷しました。

Mサイズ中心です。

 

 

 

キャップも入りました。

P1160202.JPG

 

 

 

 

 

2018-05-18 21:08:00

ゴールデンウィーク後半おやすみを頂きまして、ビアンキ グランフォンドツアーに参加してきました。

 

メインはビアンキ主催のグランフォンドに参加です。

 

 968681D7-A20C-4BE9-881A-E50F898B4E32.jpeg

Bianchi GF FELICE GIMONDI 2018 スタート前、

ビアンキチームは先頭でのスタートでした。

 

参加人数は約4千人とのこと。

 

午前7時にスタート。最初からペース早いです。当然、どんどん追い抜かれていきます。

流石に人数が多く、抜かれても抜かれてまだまだ来ます!

ID_19320185(1).jpg

しばらくすると、上りです。

上りは苦手です。

さらに、どんどん抜かれます。

 

中略

 

あまりにも遅すぎたせいか、案内が少なく、残り10km位でコース間違えてしまいました。6km位余計に走りました。

ID_19286001 (2).jpg

コース間違いで気力がなくなり、惰性で走っていましたが、残り5km位前でロングコースを走ったいたビアンキショップ大宮店長が私に追いついて、『がんばれ~』と声をかけてくれました。そして前を引っ張ってもらい何とかゴールしました。7時間弱かかりました。

(大宮店長はロング162.1kmです。私はミドルです128.8km・・・。)

 

ゴール後はパスタと🍺美味しかった。

 

 

 

翌日はビアンキ本社工場見学しました。

P1160048.JPGP1160177.JPG

外観

 

 

P1160056.JPGP1160062.JPG

倉庫、箱に詰められバイクがずらりとありました。すべてXR4、スペシャリッシマ等のハイエンドバイクです。

 

 

 

P1160107.JPGP1160096.JPG

工場内を説明していただいたマテオさん。『ちょっとマテオ!』の日本語ギャグを披露。

 

 

 

P1160111.JPG塗装室

 

 

P1160098.JPGP1160103.JPG

工場内

 

 

 

P1160124.JPGP1160125.JPG

レパルトコルサモデル完成車はこちらで組み立て。

 

 

 

P1160139.JPGP1160142.JPG

工場内博物館入り口。パンターニなど、過去の英雄がパネルに。

 

 

P1160144.JPGP1160158.JPG

昔の看板や工具

 

 

P1160156.JPGP1160168.JPG

コッピやジモンディの使用車も展示してました。

 

他にも検査試験室、開発部を見学しましたが、写真撮影禁止でしたので、写真ありません。

検査はフレームを機械で何度も引っ張って耐久性をみていました。数万回テストするとのこと。細かい数値は聞き取れませんでした。🙇

自社でこれだけやってればと、安心しました。

 

 

以上、簡単ですが、ご報告させていただきます。

詳しくは他の参加者のブログ等をご覧ください。

Cyclistの松尾さんの記事はこちらです。

 

1 2